So-net無料ブログ作成

ジミー・ペイジが広島にやってきた 〜 ジミー・ペイジ [僕のロック]

今年もジミーペイジ様が来日してくれました。
主な目的は、リイッシュー発売の「プレゼンス」、「インスルージ・
アウト・ドア」、「コーダ」のプロモーション活動です。
東京と大阪で彼も参加する、視聴会が目玉だと思っていたのですが。
暑いさなかの7月30日、広島の平和公園にあります、原爆慰霊碑に献花を
してくださったそうです。
みなさんご承知の通り、ツェッペリンとして来日した際も、
広島を訪れ「先人の行ってきた過ち」を詫びています。また、当時の
お金で、700万円のコンサート収益金を寄付しています。
今回は、あのツェッペリン初来日から44年ぶりだそうです。

 ここで、僕が思うのは、広島、長崎の原爆投下について、数多くの
外国の方が「戦争を終わらせるため、(原爆投下は)仕方がなかった」と
言及していることです。
しかし、よく考えれば民間人を狙った非人道的な行いであることは
間違いありません。
これに対し、僕が知る限り、後にも先にも、唯一ツェッペリン達だけが、
日本に対し謝罪してくれたんです。
彼らはミュージシャンなので、政治活動を行使することは、難しかった
と思います。そんな彼らーツェッペリンと、再びこの地を訪れてくれた
ジミー・ペイジに感謝したい気持ちです。


 「ジミー、ありがとう。ぼくら日本人は、あなた達が正直な気持ちを
語ってくれたこと、広島で困っている人達のために、手を差し伸べて
くれたことを、決して忘れない。」

image.jpg
2015年7月30日

image.jpg
Presense[Deluxe CD Edition] CD,
まだ一回しか聴いてないけど、「10 Ribs & ALL/Carot pod pod(pod)」が良かった〜。


nice!(9)  コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。