So-net無料ブログ作成

Hollywood Vampires 〜 Joe Perry, Johnny Depp and Alice Cooper (その一) [僕のロック]

 このバンド、いわゆるスーパー・グループというユニット
なんだろうけど、個人的にはほとんど期待していなかった。
たぶん音的には、「ああ、こんなもんだろうな」と勝手に
思っていた。
アリス・クーパーが中心となり、ジョニー・デップとジョー・
ペリーが、そして豪華なゲストが入り交じったスーパー
グループだ。
聴いてみて、バンドに対して、偏見をもった僕は大変失礼
だった。
音がぶっ飛びです。なんだ、この異様なグルーブは。
あ〜びっくりした。

 とりあえず、"マイ・ジェネレイション"と"胸いっぱいの愛を"
が凄いですね。めっちゃくちゃカッコいい。
感心するのは、第一印象の音がとにかく凄いのだけれど、
音がロールしていますね。並じゃあ無い。これだよ、これ!!
アリス・クーパーのヴォーカルとハーモニカを中心に
音が洪水のように、湧いて出ています。
個人的には、ドラムのザックの健闘が、とても嬉しい。

 どうして若いヤツら、この音が出せないのか。
オヤジにいいように演奏させていいんだろうか。

 この音源、しばらくヘビー・ローテーションですね。


◯マイ・ジェネレイション
ボーカル : アリス・クーパー
ギター : ジョニー・デップ、トミー ・ハリクセン
ベース : ブルース・ウイットキン
ドラム : ザック・スターキー


◯胸いっぱいの愛を
ボーカル : ブライアン・ジョンソン アリス・クーパー
ギター : ジョー・ウオルシュ、ジョニー・デップほか
ハーモニカ : アリス・クーパー
ドラム : ザック・スターキー
ベース : キップ・ウインガー
※ 全員は知りませんが。

image.jpeg
2015年9月リリース

image.jpeg
おおっ、ポール様だ!

nice!(6)  コメント(9) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。